HOME > 法華経の教え
法得寺 | 法華経の教え


法華経の教え

お釈迦さまは多くの人々に、知識の深さ・年齢・身分・民族の違いにかかわらず、 菩提(ぼだい)に至る知恵を授けられました。佛がお説になった真実の言葉が 「お経」 です。
二千数百年前から現在まで、数え切れないほどの経典が残っています。
その経の中でも 「法華経」 を、お釈迦さまは晩年に残し入滅されました。

私どものお寺では今を生きる皆様に、日々の生活の中で法華経を活かしていく方法をお伝えしていきます。

出来ることから、たとえ一つでも挑戦されてみてはいかがでしょうか?
人生との向き合い方や考え方がより良く変わるキッカケになれば幸いです。



 修行… 人間にある欲望から解放され、生きていることが楽になるよう、心に問いかけます。
         詳しくはこちらからどうぞ。

 報恩… 生きている者から、亡くなられた方へのご供養の気持ちをお届けする事です。
         詳しくはこちらからどうぞ。

 回向… 仏様から受けているご恩に気づき、素直に感じ感謝し、それに報いる事です。
         詳しくはこちらからどうぞ。


▲ このページの一番上へ